凍結含浸、早めにとりかかりませんか。


当社の凍結含浸実習編講習を受けていただいた特養のお客様から、以前こんなことを言われました。

早くできるようにならないと!ご利用者さま、先が長くないんだから!

衝撃的でしたが、確かに、そうですね…

形ある美味しいものを食べて最期を迎えてほしい。

特養だけでなく、ターミナルの病院に勤務している栄養士さん、調理師さん達が、日々感じていることだと思います。

そして若くして嚥下障がいがある方にも形あるものを食べさせてあげたい、と考えている障がい者施設の栄養士さん、調理師さんも凍結含浸に興味をもっていただいています。

普通の調理でもそうですが、凍結含浸は徐々に慣れていって上手になっていきます。だから、最初から全部凍結含浸で提供を!とがんばりすぎず、少しずつやっていくことをお勧めしています。

食べる方にとっても、いつもの形の無い料理の中の1品だけでも形があることで、本当に喜んでいただけるそうです。

ぜひ、はじめの一歩を!

何からやったらいいかわからない方は是非ご相談くださいね!

 

凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp

 


凍結含浸セミナーのご案内



 
8月に凍結含浸セミナーが開催されます。
 
場所は大阪ガス ハグミュージアム。
 
セミナーの内容も講師の顔ぶれも、とっても豪華です!
 
凍結含浸法の発明者である広島国際大学の坂本宏司先生。
凍結含浸をわかりやすく教えてくださいます。
 
特養の施設で長年、凍結含浸食を提供し続け、普及活動もされている梅垣先生。
利用者様により良い食事をと、これまで頑張ってこられた先生による、今後の展望も含めたお話しです。
 
元帝国ホテル大阪の料理長で凍結含浸特別認定講師である石川シェフ。
凍結含浸で見た目も味も素晴らしい料理を作るシェフによる調理実演です。
 
 
この顔ぶれのセミナーは、これまでにありませんでしたよ!
是非お早目にお申込みくださいね。

詳しくは、
有限会社クリスターコーポレーションさんのホームページをご確認ください。


凍結含浸料理教室を開催しました2


先週、凍結含浸料理教室を開催しました!
 
巻き寿司、いなり寿司、炊き合わせなど、主に凍結含浸のお料理で12品。




 参加者さんからリクエストいただいたメニューに対して、私の方でレシピを作って、みんなで調理しています。

お年寄りにこれを出したい、あれも出してあげたい!という参加者さんの熱い思いにおこたえしようと、私も毎回、知恵をしぼっています。

そのおかげで今回は、これもやわらかくなるのか!こうしたらきれいに盛付られるのか!という新しい発見がたくさんありました。

参加者の皆さん、発想といい、行動力といい、本当にすばらしいです。
今回もありがとうございました!

写真は助六寿司。

 
 
凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp
 
 

凍結含浸セミナーを開催しました!


先日、凍結含浸セミナーを開催しました。
 
午前と午後の2部構成での説明と、お昼は私が作った凍結含浸食を食べていただきました。


 
 
お客様からアンケートに書いていただいた内容を少しご紹介します。
 
  • 基礎編と応用編に分けての説明が良かったです。
  • 含浸法の流れがよくわかりました。
  • わかりやすく説明していただきました。
 
試食については…
  • 肉じゃが、とっても美味しく軟らかくいただきました。
  • 水分で薄めてミキサーにかけて成型する方法と違い、そのまま食べられるので栄養もとれそうだと思いました。
  • 卵焼き、ミートローフがすごくおいしかったです。
 
 
凍結含浸の良さ、ちゃんと伝わったならよかったです。
 
写真は、試食で好評だったミートローフ
 
 
凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp
 

青森で凍結含浸講習


先週、青森県の食品会社さんに行って凍結含浸講習をしてきました!
 
熊本の地震があり、青森の皆さんと一緒に九州の方達を心配しながらでしたが、2日間の講習をしてきました。



 
 
社長さんや工場長さんをはじめ、皆さんかなり熱心で、現在扱っている商品にプラスで新商品を作っていきたいとの事でした。
お年寄りや障害のある方が食べやすい商品を作りたい!と、とってもすばらしい考えをお持ちの方達です。
 
 
凍結含浸の基礎2日間の講習で、基本の説明と実習を実施しました。
当社の基礎講習では、まずは素材の含浸を幅広く理解していただき、簡単な料理も教えています。

1日目に作った物を2日目に試食しました。
素材の風味がしてすごくおいしい!って言っていただきました。

 
いろいろと試して作ってみてもらい、アドバイスさせていただくことになっています。
1日でも早く商品化されて、やわらかい食品を求めている方たちに届けられるといいな…。

 
 
 
凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp
 
 

凍結含浸と真空調理



以前、このブログでも書かせていただきましたが、凍結含浸の導入を検討される場合、真空調理の基礎も理解していただけるとメリットがあります。
 
それはなぜかというと…
 
  • 凍結含浸は真空調理の進化型のような調理法だから。
凍結含浸の衛生管理のしかた、作業のしかたは通常調理以外の知識が必要になります。私は凍結含浸講習を受けるお客様に、いつも真空調理の衛生管理の説明をしています。
 
 
  • 真空調理と凍結含浸は両方とも事前調理で作業が似ているので、両方導入した方が作業も献立も混乱が起きにくい。
先に凍結含浸を導入して、後からやっぱり真空調理も導入した方がいいね、と導入していく施設もあります。
 
 
そして真空調理はとっても美味しいからおすすめ!です。
 
 
 
凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp
 

凍結含浸食提供中のお客様のお話


昨日、凍結含浸食を提供中のお客様のところ(病院)に訪問させていただきました。
 
困っていることが無いかなど状況を確認させていただき、アドバイスをさせていただきました。
 
昨日はそこの責任者さんとも話をさせていただきました。
次は系列のあの病院、2年後にはあの病院に凍結含浸を導入するぞ!!とかなり熱心です。
 
患者さんに、本当に喜んでもらえる食事ってことから考えなきゃダメなんだよ!
栄養課のみんなには、自信をもって美味しい食事を提供してほしい!
管理栄養士さんの地位をもっともっと向上させてあげたい!
 
そのためには凍結含浸をやらなきゃダメなんだよ!!
 
と熱く語ってくださいました。
 
私もできるかぎりお手伝いさせていただきたいと思います!

↓ お客さんのところで凍結含浸導入当初、提供した料理です。

 

 
 
凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp

 

凍結含浸のこと


凍結含浸のこと


 
 
遅くなりましたが、凍結含浸のことを簡単に書こうと思います。
 
 
凍結含浸食は、広島国際大学医療栄養学部 教授の坂本宏司先生が開発された、とても画期的な技術です。
 
詳しいことは、当社ホームページや、(有)クリスターコーポレーションさんのホームページ等に載っていますので、是非ご覧くださいね。
 
 
私がお勧めしたい最大のメリットは、なんといっても形そのままでやわらかいこと!
皆さんご存知の通り、やっぱり食欲がわくためには見た目がとっても重要だからです。
 
 
私は病院勤務経験がありますが、当時、主に調理をしていました。
刻み食の方用に、常食と同じようにきれいに作った料理を刻んでいました。
うーん、もっと見た目も美味しい料理が提供できればいいのに…
皆さんも感じていると思います。
 
 
凍結含浸なら、形そのままです!
1品だけでも、形のままで出てきたら、患者さん、利用者さんはとっても喜んでくれるそうです。
少しずつでも、やってみませんか?


 
 
凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484

新潟のセミナーのお手伝いに行ってきました!


3月10日(木)、新潟の凍結含浸セミナーのお手伝いに行ってきました!


 
 
講師は凍結含浸法を発明された、広島国際大学 医療栄養学部 教授の坂本宏司先生。
 
凍結含浸の学術的な事を話していてだき、そして導入事例のお話もあり、参加者の皆さんも興味津々でした。質問もたくさんいただきました。
 
坂本先生のお話、とってもわかりやすくて良かったです。
セミナーが終わってから、「先生の話、いつにも増してすっごく良かったです!」って言ったら、「そうかな〜」なんて言ってましたよ。
 
 
新潟の螢ネ中商店さんにいる、私と同じ特別認定講師さんの作った試食も、やわらかくてとってもおいしかったんですよ!
 
私は試食を作った特別認定講師さんと一緒に、調理デモのお手伝いをさせていただきました。
調理のイメージも、ちゃんと伝わってたらいいな…
 
 
 
 
凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp

3月10日、坂本先生のセミナーのお手伝いをさせていただきます


明日から新潟に行きます。
 
3月10日(木)の凍結含浸の新潟でのセミナーのお手伝いです。
 
 
講師は凍結含浸法を発明された、広島国際大学 医療栄養学部 教授の坂本宏司先生です。
主催は東北電力蠅気鵑任后 昨年に引き続きの開催となりました。
 
 
私も昨年同様、先生の講習のお手伝いをさせていただきます。
 
私と同じ、凍結含浸の特別認定講師さんが新潟の厨房業者さんに勤務していて、その方と一緒にお手伝いです。
 
 
たくさんの方が凍結含浸に興味をもってくれるといいな…
 
 
坂本先生の講話、とても楽しみにしています。
そして久しぶりに新潟の方達とお会いできるのも楽しみです。
 
セミナーの様子、また報告させていただきます!

 

 
 
凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp
 

| 1/2PAGES | >>

凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松
真空調理システム開発室
〒430-0845
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725
FAX:053-442-3002
http://www.nakamatsu-w.co.jp

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM