凍結含浸、早めにとりかかりませんか。


当社の凍結含浸実習編講習を受けていただいた特養のお客様から、以前こんなことを言われました。

早くできるようにならないと!ご利用者さま、先が長くないんだから!

衝撃的でしたが、確かに、そうですね…

形ある美味しいものを食べて最期を迎えてほしい。

特養だけでなく、ターミナルの病院に勤務している栄養士さん、調理師さん達が、日々感じていることだと思います。

そして若くして嚥下障がいがある方にも形あるものを食べさせてあげたい、と考えている障がい者施設の栄養士さん、調理師さんも凍結含浸に興味をもっていただいています。

普通の調理でもそうですが、凍結含浸は徐々に慣れていって上手になっていきます。だから、最初から全部凍結含浸で提供を!とがんばりすぎず、少しずつやっていくことをお勧めしています。

食べる方にとっても、いつもの形の無い料理の中の1品だけでも形があることで、本当に喜んでいただけるそうです。

ぜひ、はじめの一歩を!

何からやったらいいかわからない方は是非ご相談くださいね!

 

凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp

 


コメント
コメントする








    

凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松
真空調理システム開発室
〒430-0845
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725
FAX:053-442-3002
http://www.nakamatsu-w.co.jp

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM