3月10日、坂本先生のセミナーのお手伝いをさせていただきます


明日から新潟に行きます。
 
3月10日(木)の凍結含浸の新潟でのセミナーのお手伝いです。
 
 
講師は凍結含浸法を発明された、広島国際大学 医療栄養学部 教授の坂本宏司先生です。
主催は東北電力蠅気鵑任后 昨年に引き続きの開催となりました。
 
 
私も昨年同様、先生の講習のお手伝いをさせていただきます。
 
私と同じ、凍結含浸の特別認定講師さんが新潟の厨房業者さんに勤務していて、その方と一緒にお手伝いです。
 
 
たくさんの方が凍結含浸に興味をもってくれるといいな…
 
 
坂本先生の講話、とても楽しみにしています。
そして久しぶりに新潟の方達とお会いできるのも楽しみです。
 
セミナーの様子、また報告させていただきます!

 

 
 
凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp
 

関東からわざわざ体験講習に来てくれました。


昨日は、凍結含浸体験講習をしました。
 
お客様は、関東からわざわざ来ていただいたフレンチのシェフ!
 
最近雑誌にも載ったそうで!

 
シェフの普段作っている料理の写真を見せていただいて、私は、すごーい!の連続でした。

とにかく発想がすごい。

それを作ってしまうのもすごい。
 

私からは凍結含浸の説明と試食提供させていただきました。

この調理法に多くの可能性を感じていただけたようで、とても嬉しく思いました。

 
今後いろいろとやってみるそうで、とても楽しみです!



盛付をお願いしたら、ここにもセンスを感じます…

 

 
 
凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp
 
 

真空調理システムの業務改善のお手伝い


先週は真空調理システムの食品会社さんに業務改善コンサルに行ってきました。
 
静岡県民の私にとってはとても寒いところですが、今年は珍しく雪があまり降らないそうで。
今回、雪は見れませんでした。でも寒かった…

 
この食品会社さん、製造数がとても多くて大変なので、手間を減らす調理工程にしていくお手伝いをさせていただいています。
 
前回私が提案したことに前向きに取り組んでくれていて、皆さん、がんばってるな…と嬉しく思いました。

 
もっともっと皆さんの仕事が楽になるように、私もできる限りお手伝いさせていただきます。

もちろん、このブログを読んでいただいている方にも!




 
 
 
凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp
 

レシピ:たけのこの木の芽和え(凍結含浸)


先日の料理教室で作った料理の中で、今日は凍結含浸料理をひとつご紹介します。
 
“たけのこの木の芽和え”です。
 
春を感じるメニューです。
今回は、木の芽和えの素を使って簡単に作れちゃいました。
凍結含浸なので、形があって軟らかいし、たけのこの風味もします!
 

たけのこ
VgTORON 3
木の芽あえの素
 

凍結含浸専用調味料TORON(とろん)を使った調理工程です。
TORONの使用手順に沿ったTORON濃度、調理方法となります。
分量や詳しい調理工程はお問い合わせください。


 
凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp
 
 



 

凍結含浸料理教室を開催しました


昨日、今日と料理教室を開催しました!
 
今回は参加者さんと一緒にひなまつりメニューを作りました。

 
散らし寿司や菜の花の辛子和えなど、主に凍結含浸のお料理で10品。
 
これ出したらお年寄り、喜んでくれるね〜!ってみんなで言いながら。きれいに盛り付けていただきました。

 
今回も、とってもおいしくできました。
 
おかげさまで、食べ過ぎました…(^_^;)
 
私も毎回勉強になって、とっても楽しいです!
 
参加者の皆さん、ありがとうございました!


写真は3色ひし形ひなまつりケーキ(これはスチコン調理)。


凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp




 

セミナーのお知らせ


セミナーのお知らせです。
 
4月22日(金)に浜松市内で凍結含浸による「やわらか食」セミナーを開催します!
 
凍結含浸の概要説明をさせていただき、試食を少しずつ食べていただける入門セミナーです。
午前中のみで、こちらはおひとりさま3240円(税込)。
 
そして今回は特別に!午後にも応用編ということで詳しい手順の説明や調理作業スケジュールのお話もして、凍結含浸食導入のイメージをしていただければと思っています。
 
午前のセミナーを受講していただいた方を対象としまして、午前のセミナーも含めた受講料が、今回は特別価格で5400円(税込)です!
 
どちらも定員は約15名様です。
 

凍結含浸のことをわかりやすくご説明しようと思っております。

ご興味がある方にはご案内を送らせていただきます!

お問い合わせは蠱羮勝”余昌拇垢泙如


凍結含浸、真空調理の事なら

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp




 

レシピ:人参のグラッセ(真空調理)


きょうは、真空調理のレシピをひとつご紹介させていただきます。
 
凍結含浸に興味がある方も、是非参考にしてくださいね!
 
 
なぜなら…凍結含浸は真空調理の発展型ともいえる調理法だからです。
 
凍結含浸調理の導入をお考えの方も、真空調理の基礎を理解していただくと、いろいろメリットがありますよ!

そのメリットは、また今度…

 
 
ではレシピです。
 
今日ご紹介するレシピは、とっても簡単な“人参のグラッセ(真空調理)”!
 
おススメポイントは、なんといっても素材の風味が閉じ込められて、とーってもおいしいことです。

ちなみに人参のみでパックして調理してもおいしくてびっくりですよ!


そして人参の色も水溶性ビタミンも逃げないんです。

真空調理のすごさがわかりやすい料理です。

 

機器をお持ちの方は是非作ってみてくださいね!
 
 
材料 (10人分)  
 
人参(皮をむき、カット)300
バター           20
砂糖            15
 
 
作り方
  1. 人参とバター、砂糖を真空包装用フィルムに入れて真空パック
  2. スチコンのスチームモードor湯煎器93℃×40分加熱
  3. フィルムから開けて盛り付ける
 
  • 蠱羮召離譽轡圓麓腓防賊 ∧〇禹楡澹けのやわらかさを基準としています。
  • 加熱時間は目安です。切り方やお使いの機器等の条件によって加熱時間は異なります。


凍結含浸、真空調理の事なら

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp



 

料理教室で作ったおせち


蠱羮召任蓮定期的に凍結含浸料理教室を開催しています。
 
次回の開催は今月中旬です。(申し込みは終了しています)
 
 
下の写真は昨年12月に参加者の皆さんと作った凍結含浸やわらかおせちです。
 
参加者の皆さんが、こんなにきれいに盛り付けてくれましたので、私はしばらくの間、いろんな人に見せて楽しんでました!
 
このおせち、やわらかくてとっても美味しかったです〜

 
この中にある黒豆煮は真空調理をした後に凍結含浸でさらに軟らかくしたものです。

先日の展示会の試食でもお出ししましたが、とても好評いただきました。

食べていただいた方、ありがとうございました!
 
 
 
凍結含浸、真空調理の事なら

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp



 

メディケアフーズ展での凍結含浸セミナー


先日開催されたメディケアフーズ展の報告の続きです。
 
 
2日間の日程で開催されましたが、初日は凍結含浸セミナーがあり、凍結含浸の最新情報の話がありました。

凍結含浸セミナーは展示会セミナーでも毎回大人気ですが、今回も満席。立ち見の方もいて、たくさんの方に聞いていただきました。
 
 
講師は広島県立総合技術研究所 食品工業技術センター 副主任研究員 の柴田先生。
 
いろいろとわかりやすくお話しいただきました。
そのお話しの中で、凍結含浸の認知度はここ数年で急上昇し、現在では病院・施設栄養士や調理師のほとんどが知っている、あるいは聞いたことがあるとの事でした。

ちなみに今回の展示会ではブースに来ていただいたお客様、海外の方がとても多かったです…
海外からも注目されているようです。

 
多くの方に興味をもっていただき、私もとても嬉しく思います。
 
 
ですが!まだまだ皆さんに知ってもらいたい良い事がたくさんあります!
 
このブログでも、どんどん皆さんにお伝えしていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします!
 
 
 
 
凍結含浸、真空調理の事なら…

株式会社中松 真空調理システム開発室
〒430-0845 
浜松市南区中田島町484
TEL:053-441-3725 FAX:053-442-3002
URL:http://www.nakamatsu-w.co.jp




メディケアフーズ展のお礼


昨日までの2日間、東京ビッグサイトでメディケアフーズ展が開催されました。

私も(有)クリスターコーポレーションさんの展示ブースにてお手伝いさせていただきました。

立ち寄ってくださった方、ありがとうございました!

私の作った料理も展示&試食をしていただきましたが、いかがだったでしょうか?

まわりの展示ブースでは凍結含浸関連の企業さんの展示、試食もとても素晴らしかったですね。

凍結含浸の認知度もどんどん上がり、凍結含浸関連の食材等の利用も増えているそうで、今後もとても楽しみです。

展示会の様子など、また、次回のブログにて…





<< | 2/3PAGES | >>